ブログを引っ越します!

今まで、「京町歌耶のなんて不思議なジャパネスク」
をご愛読いただき、誠にありがとうございました。


今日から、アメブロにお引っ越しして、
「京町歌耶のなんて不思議なジャパネスク part2」
として、再スタートいたします!

http://ameblo.jp/kayakyomachi/

御手数ですが、お気にいり登録、お願いいたします。

携帯からもご覧になれますよ。

ツイッターも、引き続き、やっています。

ツイッター名 kyomachikaya

こちらもフォロー、大歓迎です!


春です、気分を新たに、part2、頑張って書いていきますので、
どうぞ、これからも引き続き、かわいがってくださいませ!

では、新しいブログでお待ちしています!

             
                                京町 歌耶

お引っ越しの予定

ただいま、私は引っ越しの準備をしています。

といっても、おうちではありません。

ブログ、です。

アメブロに近々、お引っ越し予定です。


同級生の吾朗くんがぜひアメブロに、と強く勧めてくれたため。
善は急げだよ、と。
ホームページ機能が付いて、友達も増えるよ、ということなので、
心機一転、お引っ越ししてみようと思います。

また、引っ越し先は、お知らせしますね。

と、実は、もう、ブログページは取得しているのですが、設定
がまだ分からなくって。


春だし、新しくスタートも、いいかな、と、楽しみにしています。


我が家に咲いた、芍薬の花。
画像


こちらは、不機嫌な愛犬・ティガー。
画像

エリザベスカラー、大嫌いで、ずーっと足で
ひっかいてます。

ティガーの入院・手術

ティガー、一泊入院してきました。

獣医さんと相談して、去勢手術すると決めて、
とうとうその日がやってきました。

手術当日は、朝ご飯は抜いて来てください、
といわれていたので、私まで、ティガーに隠れて、
キッチンでこっそりバナナをかじったりして。

最近のティガー、私がモノを食べていると、物欲しそうに
眺め、ゴハン前の、お座り、をしちゃうんですよね。


で、いざ、病院へ。

その日は、病院が混雑していて、なんだか診察室が
騒がしい。
ガラスで透けて見える診察室をみると、50キロ近くあろうかと
思われるおっっきなワンちゃんが、大暴れしていたんです。

先生と看護師さん、飼い主さんの3人がかりで抑えようと
しているんですが、まるで、中学生ぐらいの子が、渾身の
力であばれているような感じ。

わたしが怖気づいて、自分の番が廻ってくるまで、
近所をお散歩しに出てしまいました。


で、、、ティガーの番がきました。

まずは、体重チェック。

「最近、あんまりゴハン食べないんです。」
という私に、先生、
「でも、10日ほど前から、体重また増えて、4.5キロに
なっているから大丈夫です。」

あらららら・・・

で、人間みたいに、腕を消毒されて、採血されるティガー。

で、ちょっと待っていたら、すぐに血液検査の結果が出てきます。
これも人間と一緒で、長いグラフのようなもので、肝臓やら、
なんやらかんやらの数値がいぱい書いてあります。

それを一つ一つ説明を受け、健康体なので、手術ができる
状態であるといわれ、同意書に、先生と私でサインします。

手術は、抜歯と去勢手術で約1時間ちょっと、開始時刻と、
大体の終了時間を伝えられ、終わったら、電話が来るように
なっています。
で、 翌日の午後の診療時間内までは入院で、途中、面会や
電話での報告は大丈夫です、と聞く。

で、ここで、私はティガーとお別れ。
ベッドやおもちゃやおやつや落ち着くアロマスプレーを持たせる。

ちょっと、涙ぐみそうになる私。

その後は、何となく落ち着かず、夜と翌朝には電話で
ティガーの状態を確認。
「ワンワン鳴いています。」とか「麻酔から覚めました。」
と言われるたびに、ココロがざわつく。

と言いつつ、芝居を見に行ったり、夜遊びしてたんですけどね。

で、、、

翌日、ティガーをお迎えに!!

もう、ココロがはやる、はやる!

病院に飛び込んでいくと、先生が、抜歯した3本の歯、を
コットンに置いて、ビニールに入れたものを見せて、説明
してくださる。
一本の歯、は、乳歯ながらも根元まで生えていたらしい。

で、もうひとつのビニールには、去勢された、ティガーの
玉、二つが入っていて、それも見せてくださる。

が、私が「ギャー」とか言ったものだから、先生、
「グロテスクでスミマセン、、、、。」

そうこうしているうちに、ティガーと感動の再会!

よかった~~~!!!

エリザベスカラーをつけられたティガーの姿は
痛々しく、ショッキングでしたが、思ったよりは元気。

大事に大事に、おうちに連れてかえったのでした。

画像


一週間もこれが取れないなんてうっとうしいね。
抗生剤も、ちゃんと飲もうね。

お腹が空いていたのか、ゴハンにがっついたティガーでした。

私が、ティガーに去勢させるんだ、という話を
女友達にしたら、「させなきゃだめだよ、絶対!」
と皆言うのですが、男友達にすると、「えーー、かわいそう、、、。」
と、めちゃくちゃ同情的。
「宦官?」とか。

みんな、自分にあてはめすぎ、ですよっ!!

チェーホフの夜

ティガーが入院している夜、それをいいことに、というわけでは
ありませんが、私は芝居を見に行きました。

「チェーホフ短編集」

昨年、明治座公演でご一緒した、戸谷昌弘さんが
ご出演。

場所は、池袋のあうるすぽっと。
この場所は、地下鉄東池袋からは直結していますが、
私は池袋駅から。
遠かった~!徒歩10分、と書いてありましたが、そんなもんじゃあ
ありませんでした。

で、やっとのことで客席へ。

随分ガラガラだなあ、と思ったら、開演直前、高校生の 
集団がやってきて、あっという間に満席に。

しかし、その高校生が、男女とも、ものすごくお行儀が 
良くて、感心した私でありました。

で、内容は、、、

もう、何て書いていいのかわからないんですが、
すごく面白かったんです。

チェーホフの話を、いろいろ組み合わせて、行ったり来たり、
で、舞台が西洋に行ったり、日本に行ったりと、
変幻自在。

で、役者さんたちも、口跡が良く、膨大なセリフが
ちゃんと伝わってくるんです。

この団体の芝居が、どういうものか知らず、演出も、脚本も、
キャストも、戸谷さん以外は誰一人としてしらなかった
ものだから、一体、どういう舞台なのか、想像もつきませんでしたが、
久しぶりに、いい舞台を見ました。

このステージ、1と2で、2パターンが日替わりで上演されていますが、
もうひとつのほうもみたいなあ、と思います。

演劇が好きな方は、必見の舞台ですよ!

で、ティガーの入院の夜、私は、いい芝居を見て、いい気分に
なり、地元で遅くまで遊びに行っちゃったのでした。

ティガーには、内緒!

急遽、お休み!嬉しいな!

今日は、日舞のお稽古が、急遽休講になり、ちょっと嬉しかった、
イケナイ私。

だって、こんなにいいお天気なんだもん。

日舞のお友達たちと、メールで、「今日何するの?」
と、情報交換なんかしちゃって。

先生、このブログ、ご覧にならないでくださいまし~。

私は、もちろんティガーを連れて、散策に出かけました。

今日は、先日購入した、キャリーバッグにティガーを入れて、
クルマであちこちに。

私が留守の時は、いつもケージに入っているティガーですが、
ケージの外に、フェンスを購入したので、そのフェンスの下に
敷く、ビニールシートなどをホームセンターで購入。

その間、車でお留守番ができるようになったティガーくん、
大人になりました!

で、1LDにお住まいになることになった、ティガーくん。
おぼっちゃまです。

しかし、明日、去勢手術で一泊入院予定。

いまから、私のほうが緊張しています。

おやつは、アメリカ製のチャーピーチュー。

画像

お祝いに駆け付けたら・・・

先日、エミちゃんに赤ちゃんが生まれたので、よしこちゃんと、
その娘の悠(はるか)ちゃんと、お祝いにいきました。

エミちゃんのベビー、あんずちゃんは、生後2か月の元気な
女の子。

よしこちゃんのベビー、悠ちゃんは、生後5カ月。

こんなにも、大きさが違うんですね!

画像


最近、私の周りでは、人生初の、ベビーラッシュ。

みほちゃんも、ゆりちゃんも、えりちゃんもみんなママ。
えりちゃんなんて、アメリカ人とのハーフ、ケンタくんのママ。
写真では、めっちゃカワイイの。
サンフランシスコからの帰国が待ち遠しい・・・。

で・・・私にはまだ分からない、赤ちゃん談義をして、私はそろそろ、
エミちゃん宅から失礼しよう、としたとき。 


クルマで行っていたのですが、珍しく、パーキングが小銭
しか使えないところで、小銭足りるかな~、と、鞄を覗いたら・・・
お財布がないの!

え~、とビックリし、車の中かなあ、とかおもったのですが
車内では財布を出した記憶はなく、、、。

仕方なしに、エミちゃんとよしこちゃんのありったけの100円玉を
借りて、パーキングに駆けていったのでした。

(財布は、おうちでした…ドジ)

エミちゃんのおうちの、アンジェくん。
画像


トイプードル界のカリスマがカットしているんだって!
紹介者無しには切ってもらえないんだそう。
そんな人の、存在さえ知らなかったわ・・・。

割引券、大好き!庶民派のティガーくん。
画像

ティガーが!!

けさ、注文していた、ティガーのキャリーバッグが到着しました!

これです!

画像


ティガー、クルマに乗ることが多いのですが、一月に
購入したキャリアーバッグは、中身(=ティガー)が大きくなりすぎて、
ぎゅうぎゅう詰めだったんです。

だから、PGソフトキャリー、というものを購入。

これなら、らくらくです!

で、このバッグのすごいところは、ショルダーバッグ、リュックサック、
ガラガラバッグ、そして、クルマに設置できるようになっているんです。

バッグの後ろに、シートベルトを差し込む部分があるんです。

それに、中のマットは取りはずしができて、洗えるし、
タイヤには、バッグの下からカバーが取り出せて、ちゃんと汚れないような
工夫がさえているの。

ティガーが顔を出しているメッシュ部分は、開けた時、くるくる
巻くと、マジックテープで止まるようにできている、かなりの
優れモノ。

感心~!


で、同封されていたKPSカタログを開いてみると、、、

画像


表紙の裏に、ティガーの写真が、何と7枚も
載っているではありませんか!!!
画像


キャー!!!

こないだ、応募した写真が載っていたんです!

何にも知らなかったから、ビックリするやら、嬉しいやらで。
国内に何万冊も配られるカタログなんですよ、これ!

父親に見せたところ、わが子のこと以上に喜んで
いました。

はい、自覚してますよ、親ばかだってこと。