京町歌耶のなんて不思議なジャパネスク

アクセスカウンタ

zoom RSS 津軽三味線演奏会

<<   作成日時 : 2010/03/02 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2月28日の日曜日のことになりますが、、、

津軽三味線の演奏会で、横浜に行ってきました。

今回は、中畑豊星先生主催の「まとい会」のおさらい会に
「勝紀会社中」として出席させていただきました。

私は、津軽三味線の澤田勝紀先生に師事しているので、
「勝紀会」所属なんですよ、三味線の時は。


朝から、愛犬ティガーを、隣に住む父親のところに
連れて行き、ケージをセットし、ペット用床暖房をつけ、
ベッドとゴハン二回分、おやつ、おもちゃ、トイレ、
リードと、何でも持っていき、ベビーシッターをお願いします。

で、津軽三味線をプロゴルファー猿のように背中に背負い、
ガラガラバッグに着物一式、踊りの傘、扇子、ビデオカメラ
(直前まで勉強するために)を入れて、家出のように電車に
のって行きました。

まずは着物に着替えて(黒留袖)、踊りを歌、三味線、太鼓の人と
合わせます。
リハーサルは一回のみ。
今回、初めて踊りのよされ節を準備した私。
扇子は2本使うし、難しい踊りです。

で、リハの時に、踊りは、よされ節とアイヤ節、二曲
踊ることに決定。

ちょっと似ているところもあるので、お客さんが飽きるから、
一曲でいいですよ〜、と拒否る私に、なぜかみなさんが
やたらと勧めてくださるので、断れなくなってしまう、、、。

役者だからって、別に目立ちたがりやではないんです、私。
どちらかというと、引っ込み思案かも、、、。

で、まずは三味線の演奏から。

じょんから節 一段、
        新節、
黒石よされ節、
願人節、
アイヤ節、
じょんから 三段

を、途中、ソロや二人のパートをまじえて、6人で
合奏しました。


お客さんが、会場いっぱいにいて、驚いちゃいました、、、。


で、後半、主催の中畑先生の歌、澤田勝紀先生の三味線、
加藤さんの太鼓で、恐ろしくも、2曲、踊らせていただきました。

よされの踊りは、今回初めて。

間がね〜、、、ちょっと合わなかったり、歌い手さんとの
尺の長さが読めなかったりと、ちょっと難しかったです。

アイヤは、何度も踊っているので、こちらはまだ、マシだったかな。

三味線のテンポも、私の希望でかなり早く弾いてくださっていたのですが、
角田先生に習った、津軽物の踊りのテンポがなかなか
出せなくって、、、。
どちらかというと、優雅な感じ?
ハイテンポな感じにしたかったのに、、、。

まあ、また練習します。


無事に終了〜!
画像


体力と、気力で、ぐったり疲れて、帰宅。


ティガーは、父親宅で、甘やかされ、暴れまわって
ケージにも入らず、やりたい放題遊んだ様子で、、、。

トイレも失敗しまくって、大変だったそう。

父親は、一度も外出もできず、ティガーのお相手。

まるで、おじいちゃんちにいって、甘やかされた孫、
みたいな感じでした、、、。

おかげで、安心して出かけられましたけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
PSP ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏 
PSPから演奏作成アドベンチャーゲーム ...続きを見る
ゲーム攻略サイト
2010/06/06 11:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした!
踊りもやって、三味線もやって、大変でしたね。
一度、京町さんの三味線を聴いてみたいです!
私の先生が、浅草の民謡酒場で時々演奏してるのですが、いつか京町さんにも行ってみて欲しいなって思ってるんですよ。
藤島土建行ってきました!
内容に関しては賛否両論あるようなので…。
ただ、出演していた役者さん達は、みな凄かったです!レベルが高い!!
特に銀之丞さんは素晴らしかったですよ!
fumi
2010/03/02 13:54
fumiさん
私の三味線なんて、、、お聞かせできる代物ではございませんわ、、汗、、。
先生が演奏されているの、浅草の追分ですか?
あの店は、吉田兄弟のお兄ちゃんも修行したという、有名な店ですよね!
高いと聞いたので、まだ行ったことないんですが、これを機に、行ってみようかなあ。
舞台、どうだったんだろーって思ってたんですよ!先輩、頑張ってましたかあ!凄いな!さすが先輩!
カヤ
2010/03/02 17:47
お疲れさまでした!
踊りと一緒の時って曲かなり早いんですよね。
弾く人によって早さも違うだろうし、リハも当日1回
でとても大変だろうなと思います。
でもそんな中でもさすが!! 踊り素敵でした〜
みなさん見とれていましたよ
yassi
2010/03/02 23:03
yasshiさん
ありがとうございます!
yasshiさんのソロ、すごかった〜!私も
あんな風に弾いてみたいです。
練習、、、かあ、、、。
カヤ
2010/03/02 23:37
カヤさん、お疲れにゃ〜♪
プロゴルファー猿ってところがおもしろいにゃ〜☆
マチョもよく出展の時に、ガラガラを引っ張って行くけど、
階段の上り下りは大変なんだよにゃ〜。。。
ティガーくんのやんちゃぶりに、お父さんは何気に楽しかったんじゃないかにゃ〜♪
らぶしねま・パチョ☆
2010/03/03 00:32
やっぱりご存知でしたか!
私は両親に連れられて追分に行ったのですが、そこで初めて津軽三味線を聴いて、あまりの凄さに圧倒され、「やってみたいなぁ…」とつぶやいたのがきっかけで、今に至ります(^o^;
ご一緒できたらいいんですけどね…。
fumi
2010/03/03 01:23
らぶしねま・パチョ☆さん
ありがとうございます!
ガラガラバッグ、東京駅では4人に1人、持っている
そうなんですが、急に止まったりすると事故に
なったりするそう。
便利だけど、気をつけないといけないなあ、と思って使っています。
ティガーはお散歩デビューしたのですが、全然歩かなくって、道行く人たちに笑われています、、、。

fumiさん
追分が、三味線デビューのきっかけだったんですね!
あそこは、若い三味線奏者が、住み込みで働き、演奏し、店の手伝いもし、と、厳しいところだと聞いています。
ぜひ、ご一緒しましょうよ!
一度は行きたいし、先生の出演の時に、ぜひ!
まさか、工藤さんじゃないでしょうね??
カヤ
2010/03/04 00:43
違いますよ!
でも、さすが詳しくてビックリしました。
あのお店にいらっしゃる方々は、コンクールで優勝したりしてて、素晴らしいかたばかりです。
ご一緒したいです!
fumi
2010/03/04 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
津軽三味線演奏会 京町歌耶のなんて不思議なジャパネスク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる